女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2006年 12月 13日 ( 1 )

照明

住宅ローンの金利が来年からさらに上がるという。
駆け込み買い、なんて言葉も耳にする。
周囲でも、ここ数年で購入した友人はけっこういて
みんなステキなマンションライフを送っている。

我が家は築十数年の賃貸である。
立地、間取りともに申し分ないのだが
分譲とは違って、作りや設備がいま一歩。
Sさんの言葉をかりれば、つまり「なんとなくシャビー」なのである。
なんとか理想のイメージに近づかせたいのだけれど・・・。

d0097871_12362581.jpg

ロケでよく使用させていただいている三宿の「グローブ」。
アンティークのインテリアショップで
一見クセの強いアイテムが多い印象。
それでも宝探し気分が味わえるのがこのお店のいいところである。
で、見つけたのがこのライト。
オリーブグリーンのシェードはプリーツ加工。
もともと付いていたベースがしっくりこなかったので
別のベースとチェンジして購入することに。
さっぱりとしたベッドルームに、奥行きが生まれた、気がする。

ほかにも、我が家のイメージアップ作戦に貢献しているライトをいくつか。


d0097871_2155215.jpgフロスのフロアスタンドライト、
「ロメオソフト」。
リビングとダイニングの境界線の
役割にもなっている。
このシェードも大好きなプリーツ加工。








d0097871_21555461.jpgダイニングには、ルイス・ポールセンの
ペンダントライト。
掃除する際に手が滑って、一番内側のシェードを
割ったことがあった。割った部分だけ買えないか、
と問い合わせたところ、
「そういう人、ときどきいますよ」
との頼もしいお答え。
ロングセラーの強みを実感した瞬間である。





d0097871_12401359.jpgリビングは、レール式のスポットライト。














設備はイマイチながら、愛すべき我が家。
ラインティングに精をだすきっかけをくれた、この部屋に感謝である。
[PR]
by tomoko291 | 2006-12-13 00:01 | □Living