女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


家事分担へ、一歩前進♪

d0097871_20341310.jpg


今朝、すごいモノが届いた。
「宅急便で~す」と、馴染みの配達員さんが差し出す、
というか持ち上げたダンボール、デカッ!

兄夫婦に年末に会った際に、「入籍祝い何がいい?」と訊ねられ
コーヒーメーカーをリクエストした。
ちなみに我が家のそれは、実家にあったゴルフの商品で
両親のどちらかがゲットしたもの。
目黒時代から大事に使って、5年近くフル稼働していたものである。

気軽にリクエストしたつもりだったのだが・・・
巨大なタカシマヤのダンボールを開けると、出てくる出てくる。
ノーブルな真っ赤なバラのタカシマヤのラッピングペーパーに包まれ、
箱は総勢8個!

d0097871_2041452.jpg


ただ者ではない気配を察知しながら
Sさんの帰りを待って、包みを一つ一つ開けてみる。
登場したのは、「ネスプレッソ」の最新型マシン!

d0097871_20444164.jpg


そして、

d0097871_20475557.jpg


1年分か、と思うくらいの山のようなカラフルなコーヒーカプセルと
エスプレッソ用のカップやカフェアロンジェ用のカップ、
漆黒のソーサー、ミルクマシーン、カプセルケースなどなどなど。

実は以前、日本橋の百貨店で、Sさんと試飲をしてみたことがあった
ネスプレッソのコーヒー。
薫り高いコーヒーに惹かれながらも、我が家には高級すぎる、と
あえなく諦めたものだった。

それが、我が家にやってきたのだ。

さっそく、2人で一杯。
「美味しい!」

d0097871_20533434.jpg


「これなら、オレにも自分でコーヒーが入れられる」
と、Sさん。
そう、今まで豆を挽いてコーヒーメーカーをセットするのは、私の役目であった。
ちょっとした家事の分担?にこのニューマシーンが活躍の予感である。
素晴らしい入籍祝いに感謝。

美味しいコーヒーを飲みに、遊びにきてください。
[PR]
by tomoko291 | 2008-01-19 23:00 | □Kitchen
<< フラダンス部、転校初日♪ 年末、年始 >>