女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ミッドタウン

一足お先に、ミッドタウンへ行ってきた。
全貌については、ワイドショーや情報番組にお任せするとして
3・4Fフロアのライフスタイルショップのインテリアの一部をご紹介。


d0097871_7223358.jpg

↑4Fのレストランフロアには、待望のコンランショップのレストラン
「Botanicaボタニカ」がオープン。
インテリアはもちろん、お花のアレンジ、テーブルコーディネートに至るまで
まさにコンランワールド、といった感じ。

d0097871_7225085.jpg

↑ウッドデッキのテラス席も気持ちのいい空間。

d0097871_7231012.jpg

↑3Fのショップフロアには、IDEEほか、初のニコライバーグマンのインテリアショップや
タイム&スタイル、WISE WISEなど、15以上のライフスタイルショップが集結。
サントリー美術館もこのフロアに。

d0097871_723217.jpg

↑2Fのビューティゾーン「Shu サンクチュアリ」では、サプリメント、オーガニックカフェ、
アロマショップ、エステサロン、ヘアサロンのエクセル、メンズエステなど、ビューティを
トータルでプロデュースする魅惑のショップが勢ぞろい。
Shu uemuraプロデュースのエステサロンのカウンターの、チェコガラスの
美しいシャンデリアにしばし釘付けに。


d0097871_72558.jpg

↑リッツ側の棟の1Fには、「Toshi Yoroizuka」がオープン。
鎧塚氏はじめ、パティシエの方々が腕を振るうデザールもミッドタウンでは復活!
早くも大勢の人で賑わって。

いまだに六本木ヒルズで映画館にしか真っ直ぐ行けない私。
ミッドタウンでも迷子になること必至、と思っていた。
が、ここはとってもわかりやすい構造で、スイスイとお目当てのショップを
見て回ることができた。
地下にはちゃんとディーン&デルーカなど、食材のショップがあり
デパ地下っぽくて楽しい。

d0097871_7593991.jpg館内全体がウッド調のインテリアで、そこはかとなく和テースト。
なんだか和んでしまうのも、ミッドタウンの内装の特徴か。







インテリアショップが多いことに加えて
Sさんがお世話になっているヘアサロン「広尾エクセル」の
担当者もミッドタウンへ異動になったということで
こちらには、ときどき足を運ぶことになりそう。

が、カットのお値段も1000円アップのミッドタウン価格に・・・。
カッシーナのリクライニングチェアを配した店内のグレードアップを考えれば
当然なのだけれど、「サッパリした感じで」とオーダーするだけの
あのヘアスタイルのカットに7350円は、う~ん。
悩むところである。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by tomoko291 | 2007-03-27 04:21 | □Shop
<< 4月のお料理教室 癒しのグリーン >>