女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2017年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


助産師さんからプレゼント

d0097871_10333324.jpg


妊娠3カ月のときから出産、産後まで
私の担当をしてくださった助産師さんから
息子に、素敵なプレゼントをいただきました。

パパとママに抱っこされているベビーのアートに
息子の名前とバースデーが入っています。

一般的には担当医制ではない愛育病院(指名すれば10カ月まで先生は選べるけど、
出産のときはそのときいる先生がやってきます)では、
私の経過をずっと見守ってくれていた彼女の存在が本当に大きかったです。

体重の増えすぎた私のためにレシピを手書きしてくれたり
安産になるように写真付きの体操ファイルを作ってくれたり
お産の日も朝の5時に分娩室に駆けつけてくれたました。

あまりに頼りになるので、出産のその瞬間も
彼女の言うとおりに呼吸して、
「はい、力をいれて~」
と言われたときに息子がちゃんと産まれてくれました。

出会いを大切に、感謝したいと思います。
[PR]
by tomoko291 | 2010-12-30 11:00
<< カシウエア トランプワイキキビーチウォーク >>