女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:ブライズメイド ( 3 ) タグの人気記事

ブライズメイド

d0097871_035457.jpg


4月のハワイ挙式でのブライズメイド。

ちょうど、香港帰りの6月のJALの機内で、
「幸せになるための27のドレス」という映画がやっていた。

登場するブライズメイドのドレスは、どれもかなりのこだわりようで
ちょっとコスプレなデザインが多かったが、挙式後のせいか
なんだか微笑ましく見ることができた。

で、ブライズメイドをやり続けた主人公が、花嫁になるまでの
出会いからゴールインまでを描いたストーリー、というあらすじが読めてしまう
内容なのだが、それはともかく、とってもタイプの人がいたので公開。

どうでしょうか。
d0097871_0164752.jpg


ぜひ、彼をみるために、映画、見てください。
[PR]
by tomoko291 | 2008-06-05 00:18 | □Wedding

結婚準備①

d0097871_19463070.jpg


d0097871_20232920.jpg



エイプリルフール。
この響き自体、なんだか懐かしい感じである。
そして、ついに4月に突入してしまった。
ずいぶん先だと思っていた結婚式も、あと3週間で出発。
つまり、準備をあと3週間で終わらせながら、
あと3キロくらい痩せなければいけないということである。
・・・・・・・・・。

To Doリストでも作ったほうがいいくらい
けっこうやるべきことって多いことを、ようやく最近実感中である。
挙式のバスをどのホテルに停めるか?
ゲストの連絡係は?
パーティの音楽は?
テーブルのコーディネートは?
サンキューカードはどうしよう?
ドレスのときのバッグは? 
永遠に終わらないのではないか、と思うほど、やることが山積している。

内職大好きな性格が災いして、けっこう自分で何でも作っているのだが
完成しても誰も(まだ)褒めてくれないので、ひとつだけ公開。
パーティのゲストテーブルのテーブルナンバーと席札。
なにせ、年末に一度会場に足を運んだだけなので
イメージでどんどん進めていくしかない。
テーマカラーを決めて、自分の決めたデザインでひたすらあれこれ作成中。
ゲストのみなさま、当日をお楽しみに~?!

そして、例のドレスが到着。
フィッティングしてみるとこんな感じ。
6人揃ってハワイの空の下なら、きっと映えるはず!
並んで歩くアッシャーのおそろいのポケットチーフも受け取り、
なんだか妄想が現実味を帯びてくる。

d0097871_2004568.jpg


リボンをどの位置で結ぶか、アクセサリーはどうするか、
などなどみんなで話し合いようやく一件落着。
フラダンスという難関がまだ待ち受けているが、
着々と準備進行中である。

今回、パーティをするカハラホテルに7泊するのだが
途中部屋タイプをチェンジするため
5泊以上すると5泊目無料、というプランが適用外だという。
日本のホテルなら、披露宴した新婚さんに一泊くらいつけてくれるのが普通?
ゲストも含め、30名以上がカハラに何泊もするのに
この対応はなんだ~!と怒り心頭のSさん。
I agree with he である。
ほかにもいろいろあり
「そのお返事では、すべてをキャンセルすることも含め~」
なんてSさんもプレッシャーをかけたり。
エージェントを入れずに、ホテルとの直接のやりとりを選んだせいか
準備も手配も交渉も、すべて自分たち。
わかっていたことだが、なかなか大変である。
日本のホテルなら、きっと手取り足取りなんでしょうね。

こんなところも海外の大変さである。
キャンセルはさすがにしませんけど!
[PR]
by tomoko291 | 2008-04-01 20:16 | □Wedding

ブライズメイドの打ち合わせ

d0097871_8482774.jpg



先日、ブライズメイドの衣装の打ち合わせで
帝国ホテルへ。

テーブルコーディネートの秋篠野先生がクリスマスのデコレーションを
すべて担当したと聞いていて、ぜひ拝見しなくては、と思っていたので
いいタイミングである。

先生のコーディネートは、とてもシック。
クラシカルとモダンのバランスがいいところが、お教室に通うきっかけにも
なったので、この帝国ホテルのデコレーションもかなり好みである。

話は戻って、ブライズメイド。
4月の私のセレモニーで、友人&妹に着てもらう
ブライズメイド用のドレスを只今、製作中である。

夏からいろいろなドレスショップを廻ってちょうどいいモノを探し歩いたのだが
なかなか理想のイメージのモノがなかった。
そんな話を、同僚のHさんにすると、
「いい方がいるのでご紹介しますよ!」
と、言ってくれたのである。
彼女は、あの結婚のバイブル「ゼクシィ」の元編集者!
願ったり叶ったり、でこの日の打ち合わせを迎えた。

私の用意したイメージ写真&生地見本はこちら。
本人は「言ったかな?」と忘れているようだが、友人Nのリクエスト
グリーンで決めようと、何色か用意。
シャンタンの品のいい光沢感が希望で、ウエストには白のサッシュリボンを
巻くデザイン。ベアトップを基本に、細いストラップを付けたい人は
付けられるようにしようかと。

d0097871_859364.jpg


d0097871_8591215.jpg



ご担当してくださる、星田奈々子さんは
某大手企業に勤めながら、ご自身のオーダーメイド服の
会社をやっているとっても美しい方である。

ステキパワーに圧倒されながら、星田さん自身の結婚パーティのときの
ブライズメイドのお話や、いろいろ段取りを説明される。

段取りとしては、生地を決める(サンプルを取り寄せてくれる)→デザインを決める
(着る人の好みで、ベアトップかストラップ付きかを選択してもらうつもり)
→採寸(星田さんのアトリエ恵比寿か銀座で)→サンプル確認→オーダー
→4月初旬までに完成! といった感じ。

イメージどおりのドレスができそうである。

予定している人数は6名~7名。

みなさまには採寸などなど、今後お願いするかと思いますが
よろしくお願いします。
[PR]
by tomoko291 | 2007-11-28 09:05 | □Wedding