「ほっ」と。キャンペーン

女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

オーストラリア ケアンズ編


ケアンズの第一印象は、グアム!
と似てる、でした。

ケアンズ後にグリーン島へ行くため
フェリーへのアクセスのよい
マリーナ近くのハーバーライトの
コンドに2泊。部屋が200平米越えで広すぎて使いきれませんでしたが、島から街に来て、この旅、かなりメリハリが効いてます。

d0097871_08343412.jpg


ケアンズでは、世界遺産にもなっている
熱帯雨林の大自然キュランダに行きたいね、あと気球にも乗りたいね、と
着いた日に決めて、翌朝は8時に鉄道の駅に行き、切符を買い、キュランダ鉄道で1時間半、大自然を眺めながらキュランダへ行きました。途中の滝が壮大!

キュランダに着くと、ガイドブックに
載っているホットドッグのお店でランチをして、コアラガーデンでお決まりの
コアラ抱っこ(^-^)
d0097871_08343538.jpg


カンガルーやワラビー、
ウォンバットもゆっくり観察しました。
d0097871_08343593.jpg

息子達が、おしりずっこみくん
と名付けたウォンバット。
後ろにバックして穴に入ろうとする姿が本当に笑えました。かわいかった!

キュランダの帰りはスカイレールで。
足元がガラス張りのゴンドラを選び、
熱帯雨林の鳥達を上から観察しました。
至る所に、鳥の巣がありました!

オーストラリアで、一番見かけた鳥が
オウムのキバタン。
d0097871_08343616.jpg

このぬいぐるみはかわいいのですが、実際は大群で飛ぶうえに、ちょっとびっくりするほど大きな声で鳴きます。

夜はブッシュファイヤーという
お店でシェラスコディナー。

翌日は朝4時ピックアップで、
気球に乗りに行きました。

気球にも、カンガルーとコアラ。
d0097871_08343782.jpg


下から見ると、上はこんな感じで
燃えてます
d0097871_08343736.jpg

ふわりと上がり、揺れもなく、怖さは
全くありません。
d0097871_08343808.jpg

この辺り一帯は、マンゴー畑と草原、
ときどき民家。普通にカンガルーが
走っているのが見えます。
d0097871_08343988.jpg

どん曇りが残念すぎます。
他の気球が飛んでいるのが見えます。
飛んでいる気球を見ている絵が一番好きだったり。笑
気球を降りたあとは、気球を畳む
パフォーマンス?手伝いもあり、
空気を抜くため、子どもは上に乗りました。
d0097871_08344036.jpg


ケアンズにはローカルなショッピングモールもあり、街歩きも少し楽しみました。

だしの味が恋しくなり
日本のラーメン屋ガンバランバという
お店にも行きましたよ〜

さあ、この後はグリーン島へ移動です!



[PR]
by tomoko291 | 2016-09-02 22:43 | Comments(0)

オーストラリア ハミルトン島

ハミルトン島といえば、前に島の管理人を世界に募集したことで、少し知られましたね。グレートバリアリーフの真ん中辺りにある島です。

シドニーから飛行機で2時間ほど。

島には幾つかのリゾートと、別荘地が
ある、小さな島で、ハミルトン島からジェット船でホワイトヘブンビーチに行ったり
ハートの珊瑚を見たりするのが王道の観光コースです。

子どももOKなリーフビューホテルに3泊。
島内の移動は有料のゴルフカートの貸出しがあり、レストランなどがある中心部には歩いていける距離ですが、息子達の強い要望で、ゴルフカート移動となりました。
運転は大人のみです。

到着した日は、海で少し泳ぎましたが
南半球は真冬の8月、長く入るのは無理!
ホテルの温かめのプールへ即移動です。
大騒ぎ。
d0097871_22382283.jpg


夕飯は、マリーナヴィレッジの
ピザレストランへ。
d0097871_22382356.jpg

クローヴァー・ヒルという
タスマニアのスパークリングが
なかなか美味しかったです。

2日目は、マリーナヴィレッジから
ジェット船に乗り
ホワイトヘブンビーチへ。
d0097871_22382476.jpg


途中、ラッキーなことにクジラにも遭遇しました。かなり至近距離で、ヒレや潮吹きが見られて、写真撮るのも忘れ、見入ってしまいました。
d0097871_22382573.jpg


まずはシュノーケリングポイントへ。
グレートバリアリーフは珊瑚が本当に
キレイ!
d0097871_22382691.jpg

4歳もフル装備。
d0097871_22382696.jpg


その後、白砂で有名なホワイトヘブンビーチへ上陸。
d0097871_22382728.jpg

シリカ100%の白砂は、歩くとキュッキュッと音がして、息子達とたくさん歩きました。
d0097871_22382877.jpg


3日目は、家族でパターゴルフやテニスを
したり、島内をカートでドライブして
のんびり過ごしました。

マリーナヴィレッジの書店で
インテリア雑誌を少し。
d0097871_22382800.jpg


夜はアウトリガーのレストランで
食事。テラス席にしましたが、やはり夜は風が冷たくなってきて、食べ始める前に
中へ移動。
d0097871_22382947.jpg

冬仕様の厚手のロングカーディガン着てます。私、特に寒がりなので、、
アウトリガーもキッズOKのホテルで、
夜はトランポリンやゲームコーナーが
特設されていました。

翌日からは、ケアンズへ移動です。


[PR]
by tomoko291 | 2016-09-02 22:05 | Comments(0)