女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

結婚準備③

d0097871_2014515.jpg


ハワイウエディングといえば、レイ。
レイの手配をどうするかいろいろリサーチした結果、
ホノルルのベストレイショップに選ばれた、チャイナタウンの
「Cindy's Lei &Flower Shoppe」にオーダーすることに。
現地のウエディングプランナーも買いに走ると言われているこのお店なら
きっと新鮮でセンスのいいレイを作ってくれるはず。

そう思い、お店に直接連絡をすると、
すぐによいお返事が。

d0097871_20181092.jpgd0097871_20182371.jpg
d0097871_20183927.jpg






















サンキューカードもせっかくならハワイアンなものを
と思い、あれこれ探し行き着いたのが
「TIME and TIDE design」。
レトロなハワイアンデザインや、プルメリアやハワイ語を使ったカードが大充実。

d0097871_20301236.gif

d0097871_20292979.gif

d0097871_20295368.gif
d0097871_20225588.gif

d0097871_2023103.gif
d0097871_20232885.gif

d0097871_20234287.gif
d0097871_2027496.gif
d0097871_20273262.gif
d0097871_20274890.gif
d0097871_2028468.gif
d0097871_20305966.gif


こちらはメールで連絡をして、無事、東京へ事前に送ってくれることに。
それにしても、ハワイの方たちはとても親切で、こんなスモールなビジネスにも
手を抜かずにすばやく対応してくれる。
本当に、マハロである。

実際にオーダーしたレイやカードは、この中にはないモノで
それはまたお楽しみに~
[PR]
by tomoko291 | 2008-04-02 20:41 | □Wedding | Comments(0)

結婚お祝いを手作り

d0097871_1916686.jpg


先月結婚した大学時代の友人F。
とてもステキな結婚式で、思わず写真を撮りすぎたため
結婚式から帰ってすぐ、興奮冷めやらぬまま自分の撮った写真データを
使って作ったアルバムである。

ホームページからファイルをダウンロードすると
写真を使って、レイアウトから編集まですべて自分でできる
「マイブックサービス」を使用。
写真の大きさやレイアウト、文字の書体や配置などなど
すべてが自分でデザインできるすばらしいファイルである。
出来上がったデータを送信すると、
ハードカバータイプの写真集のようなモノが届くという仕組み。
d0097871_19263853.jpg


彼女のウェディングのテーマは「桜」。
そのテーマを生かし、さらに挙式の後、ゲスト全員で空に放った
ピンクの風船の飛んでいく風景を撮った写真を表紙にすることに。

タイトルは「SAKURA WEDDING」
ページを開くと、いただいた招待状で始まりを予感させて・・・などなど
アイディアを練る作業がまた楽しい。
ゲスト側の視点で、彼女へのメッセージを各写真に入れる。


ダイジェストで中身を紹介。
(実際のページ数は、24ページ)

チャペルでの挙式
d0097871_1921489.jpg


キッスシーン
d0097871_19221578.jpg


彼女の好みを考えてプレゼントした、ウエルカムボードとコーディネート
d0097871_19222697.jpg


モノクロにして、物撮りも入れる
d0097871_19233423.jpg


結婚指輪も入れる
d0097871_19241830.jpg


2次会パーティのデザートも入れる
d0097871_19243577.jpg


アナウンサーの彼女は、私のハワイのパーティで司会を
引き受けてくれ、また今月末にハワイで再会である。
先月に出来上がった本を受け取った彼女は、
期待以上に喜んでくれた。


やっぱり、編集作業って楽しいものである。
[PR]
by tomoko291 | 2008-04-02 19:29 | □Wedding | Comments(0)

結婚準備②

d0097871_1834926.jpg

4月のハワイといえば、ゴルフである。
今回、ゲストのみなさまと前日にWedding Cupなるものを企画中。
わざわざハワイまできていただくのだから、楽しみがひとつでも
増えれば、と思いSさんと計画したものだ。

参加賞というか、何か記念品をとあれこれ探してみた結果、
こんなモノを発見!
私がちょくちょく参考にしているアメリカのウェディングサイト
『The Knot』で見つけたアイテム。

カスタマイズできるティー「Wedding Tee」である。
それから、名前入れできるゴルフボールも。
d0097871_18401517.jpg

さぞ迷惑な記念品だろうが、結婚式ということで
どちらも私たちふたりの名前がしっかり入ったデザインに決定。
アメリカ国内にしか発送してくれないため、ハワイのホテル宛てに配送をお願いした。
もし直前に届かなかったら、などなどまだ少々の不安はあるが
ひとまず参加賞は決定。あまってしまったら、きっとお互いの両親が
ひきとってくれるはずであろう。記念ですからね・・・

ほかにも、リサーチするとバカラのハワイ限定タンブラーなるものも発見。
ヘア&メークのS夫妻へのサプライズプレゼントにいいかも
(2人は4日後にハワイ挙式予定)。
ゴルフの商品にもいいかも。
d0097871_18502985.jpg

こちらも2週間前までにオーダーすると、好きなメッセージをエッチングしてくれる
サービスもあるそう。

ハワイ通の方、何かおすすめがあればぜひご一報を~。
[PR]
by tomoko291 | 2008-04-02 18:46 | □Wedding | Comments(0)

結婚準備①

d0097871_19463070.jpg


d0097871_20232920.jpg



エイプリルフール。
この響き自体、なんだか懐かしい感じである。
そして、ついに4月に突入してしまった。
ずいぶん先だと思っていた結婚式も、あと3週間で出発。
つまり、準備をあと3週間で終わらせながら、
あと3キロくらい痩せなければいけないということである。
・・・・・・・・・。

To Doリストでも作ったほうがいいくらい
けっこうやるべきことって多いことを、ようやく最近実感中である。
挙式のバスをどのホテルに停めるか?
ゲストの連絡係は?
パーティの音楽は?
テーブルのコーディネートは?
サンキューカードはどうしよう?
ドレスのときのバッグは? 
永遠に終わらないのではないか、と思うほど、やることが山積している。

内職大好きな性格が災いして、けっこう自分で何でも作っているのだが
完成しても誰も(まだ)褒めてくれないので、ひとつだけ公開。
パーティのゲストテーブルのテーブルナンバーと席札。
なにせ、年末に一度会場に足を運んだだけなので
イメージでどんどん進めていくしかない。
テーマカラーを決めて、自分の決めたデザインでひたすらあれこれ作成中。
ゲストのみなさま、当日をお楽しみに~?!

そして、例のドレスが到着。
フィッティングしてみるとこんな感じ。
6人揃ってハワイの空の下なら、きっと映えるはず!
並んで歩くアッシャーのおそろいのポケットチーフも受け取り、
なんだか妄想が現実味を帯びてくる。

d0097871_2004568.jpg


リボンをどの位置で結ぶか、アクセサリーはどうするか、
などなどみんなで話し合いようやく一件落着。
フラダンスという難関がまだ待ち受けているが、
着々と準備進行中である。

今回、パーティをするカハラホテルに7泊するのだが
途中部屋タイプをチェンジするため
5泊以上すると5泊目無料、というプランが適用外だという。
日本のホテルなら、披露宴した新婚さんに一泊くらいつけてくれるのが普通?
ゲストも含め、30名以上がカハラに何泊もするのに
この対応はなんだ~!と怒り心頭のSさん。
I agree with he である。
ほかにもいろいろあり
「そのお返事では、すべてをキャンセルすることも含め~」
なんてSさんもプレッシャーをかけたり。
エージェントを入れずに、ホテルとの直接のやりとりを選んだせいか
準備も手配も交渉も、すべて自分たち。
わかっていたことだが、なかなか大変である。
日本のホテルなら、きっと手取り足取りなんでしょうね。

こんなところも海外の大変さである。
キャンセルはさすがにしませんけど!
[PR]
by tomoko291 | 2008-04-01 20:16 | □Wedding | Comments(2)