女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:□Wedding( 23 )

もっちゃん、結婚式

d0097871_22203537.jpg


海の日は、妹のもっちゃんの結婚式でした!

前々日の夜、我が家にて、新潟から両親、豊橋から兄家族、そして
妹夫婦が集まり、みんなで前祝いをしましたよ~

もっちゃん、白いロングワンピで、すでに花嫁オーラ出てました(^O^)/

そして、翌々日の花嫁姿@椿山荘です♪
d0097871_2224849.jpg


とっても暑かったですが、素敵なお庭で
みんなに祝福され、何枚も写真をみんなで撮っていました。
姉の私が言うのもなんですが、もっちゃんはとってもスタイルがよくって
品よくドレスを着こなしていて、この日、たくさんの結婚式が
椿山荘で行われていましたが、一番映えていたと思います(笑)!

私のハワイでの結婚式では、全然泣かなかった、むしろ
ずっと笑っていた両親ですが、この日はもう号泣でしたよ。
父は挨拶で思わず「さみしい」とも素直に言ってましたよ~
d0097871_22295227.jpg


そして、実は一番泣いていたのでは?
と思われるのが、私たち姉妹の兄です(笑)
d0097871_22322410.jpg

本当に妹思いの兄夫婦、そして子供たちです。
ちなみに、子供たちと私の息子の衣装は、この義姉さんが
全部作ってくれたものなんです~!!
d0097871_22324576.jpg

d0097871_22391794.jpg


うちの息子は、もりもり食べてますね~
3時間近く静かにしていられるか不安でしたが
親戚の温かい目に見守られながら、食事を堪能してました笑
ちゃんとアレルギー除去のメニューです!
奥に映っているのが、本日のビデオ係の夫です。
挙式ビデオNGと言われるも、果敢に回し続け、いい仕事してくれてました!
d0097871_22344514.jpg


それから、コーラルピンクが大好きな妹のために、
白百合のチアリーディング部時代のお友達たちは
ドレスの色を合わせて参加してくれていました。
こういうのって、本当にうれしい心遣いです。
d0097871_2247337.jpg


心温まる、二人らしい、本当にいい結婚式。

夫婦幸せの秘訣は、この日の喜びを忘れないこと、ときどき思い出すことと
言いますよね。
自分にも言い聞かせつつ、妹夫婦の末長い幸せを心から願うのでした。

おめでとう!
[PR]
by tomoko291 | 2011-07-20 22:42 | □Wedding

うれしいプレゼントたち~三十路編~

d0097871_1137527.jpg


昨日、三十路へ突入した。
世界のナベアツ的にはアホになれる、「サァ~ン」十歳である。

優しい先輩からは、
「君は永遠に25歳のままで止まっているよ」とか
妹からは
「30歳なんて信じられないね」など、
たくさんの方からあたたかいお気遣いのメッセージをもらうも、
確実に30歳になってしまった。

Sさんが大人デビューの証にと、予約してくれたのは
行きつけの(仕事で)銀座のお鮨やさん。
たびたび話は聞いていたが、当たり前だが美味しさは言葉では全然伝わってこない。
じと~っとした視線を毎回送った甲斐があり、今回ようやく行ってきた。

海外のエグゼクティブなお客様の接待が多いのか、お店のお客様は
インターナショナルな上に年齢層高め。
感動するほど美味しく、とくにアナゴが絶品。これを食べてしまったら、
いままで私が食べていたアナゴを、アナゴとは呼べない。。。

センスのいい器とカウンターの設えにも、感動を覚えながら
ようやく撮った1枚が、上の箸置き兼一輪挿し。
特別に窯で焼いていただいた、ここだけのエクスクルーシブらしい。
ナイスなアイディアである。

30代で挑戦したいことのひとつにリストアップしている陶芸。
いつの日か、私もこんな箸置き兼一輪挿しを作ってみたいものである。

お鮨やの大将から、お祝いの花までいただいて、帰路に。
Sさんからのプレゼントは、ゴルフクラブを新調してくれるそうで
それは母に選んでもらおうということで、後日見に行くことに。
d0097871_1220367.jpg


そして、会社の先輩たちと同僚から、思いがけずいただいた
結婚祝い兼バースデイプレゼントをご紹介。
お誕生日に合わせて贈ってくれるなんて、なんて粋な計らい。

d0097871_11564369.jpg

d0097871_11565360.jpg


Kashwereのアイテムは、会社の先輩2人から。
リッツやハワイのハレクラニホテルのスパでも使われているという
この名品は、LAのブランドのものなのだが、感動するほどの極上の肌触り!
「ハワイにちなんだものにしたくて」
と、ハレクラニでも使われているこのバスマットとスリッパを選んでくれたそう。
スーパー仕事ができるおふたりは、社内でも人望も厚く、私も尊敬してやまない存在である。
そんなおふたりから、こんなモノをいただけて、感謝感激。
使うのがもったいないプレゼントである。


d0097871_124185.jpg


そして、バラカのベガのタンブラーを贈ってくれたのは
ただ今育児休暇中の同僚、Tさん!
先日、健康診断で出社した際に、一緒にランチをしたのだが
ニコニコ笑顔かと思うと、ママが見えなくなると怪獣ばりに泣き叫んだりと
THE・男のコの赤ちゃん、な様子を披露してくれた。
最近、ちょっと落ち着いてきたらしく、成長日記を記したブログをスタートしたそう。
毎日チェックさせていただこう。

ちなみに、↓が、そのモンスター「Ryuta」♪Love♪ ママは腱鞘炎ぎみ。
d0097871_1292247.jpg


三十にして立つ、四十にして惑わず・・・とか、立派な志も世にあるが
相変わらず、毎日の仕事に精一杯な日々である。
日々着々と。
30台もがんばってこーと思います。
[PR]
by tomoko291 | 2008-06-18 01:36 | □Wedding

うれしいプレゼントたち~インテリア編~

d0097871_21262587.jpg


前回に引き続き、結婚祝いでいただいた
ナイスなプレゼントたち、インテリア編をお披露目。

ボッテガ・ヴェネタのコースター6枚セットは、
入社以来のお付き合いのスタイリストKちゃんとライターのHちゃんから。
ハワイまで来てくれた二人から、先日改めて
「ステキなパーティに招待してくれてありがとう~」
というメッセージとともに手渡された。
しっかりイントレチャート(メッシュ編みのこと)してるコースターを選ぶあたり
さすがファッション通なおふたりである。
なんだか使うのがもったいない、美しい逸品。


d0097871_21325674.jpg

憧れのリヤドロの「Foever」は、大学時代の大親友のKから。
昨年の入籍時期に用意してくれたそうで、
ずっとリヤドロに憧れ、ときどき銀座店をのぞいたりしていたころに
「リヤドロは好きかな?」
と電話をくれたK。
怖いくらいのタイミングで、私の好みを察知。
「ずっと思い出に残るものを贈りたくて」
という彼女の言葉とともに、結婚前に受け取ったものである。
ウエディングケーキのトップに飾ろうか、出発直前まで迷ったが
万が一壊れてしまったら、と思うと、持っていけずに、
ハワイ中は家でお留守番。
いまはリビングのベストポジションに置いて鑑賞中である。


d0097871_21441174.jpg

同じく、大学時代のサークルの友人Eからは、ウェッジウッドのクリスタルベースを。
愛媛の松山に戻り、大病院に嫁いだEは、7月に出産予定。
臨月だというのに、先日わざわざプレゼントを送ってくれた。
すっきりとしたベースは、いろいろなシーンに活躍しそうである。
大切に使います。


d0097871_21473511.jpg

プリザーブド・フラワーの名品「Vita Rosa」を贈ってくれたのは
Sさんのお客様Yさん。
2~3年はキープできるというプリザーブド、プレゼントにはよく使っていたのだが
我が家にはなかったもので、イエロー系という色のセレクトもうれしい限り。


d0097871_21495395.jpg

d0097871_2150354.jpg

ハワイ挙式中にいただいた、ニーマン・マーカスの「KIM SEVBERT」のナプキンは
Sさんの元同僚O夫妻から。
パーティは夫婦で楽しんでほしい、という理由から1歳のベイビーを
シッターさんに預けて参加してくれたO夫妻。
長時間のパーティ中、途中で帰らざるをえなかったお2人にはとても申し訳なかった・・
ゴールドとシルバーの刺繍がきれいなリネンのナプキン、
どうコーディネートしようか思案中である。


d0097871_21533563.jpg

そして、カルティエのレターセットは、Sさんアイホ同期のH夫妻から。
ハワイでの帰り際に、さり気なく手渡されたこのレターセット。
あまりのかわいさに、その日にロイヤルハワイアンのカルティエへ行き
何セットか購入。ハワイ限定のやしの木モチーフなど、バリエーションも豊富で
ちょっとステキなお土産用に活躍したアイテムである。
いただいたゾウさんも、なかなかかわいいでしょう。


d0097871_21564484.jpg

元アシスタントのAちゃん、そして元上司のO編集長からは
TOCCA、そしてカトリーヌ・メミのキャンドルを。
すてきなメッセージカードとともに、いただいたキャンドルは
ハワイ滞在中や、出張にもさっそく持っていき大活躍である。


改めて、みなさんプレゼント上手なことに驚いてしまう。
こうしていただいたアイテムは、今後自分がプレゼントを選ぶときにも
参考にさせていただきたいアイディアが満載。

どれも思い出の詰まったうれしいプレゼントたち。
ずっと大切にさせていただきます。Mahalo!
[PR]
by tomoko291 | 2008-06-12 22:00 | □Wedding

うれしいプレゼントたち~食器編~

d0097871_23515224.jpg


まもなく30歳になるにあたって、
会社からリフレッシュ休暇なるものがプレゼントされるそうである。
がんばって働いたご褒美に10日間のお休みあげるから、リフレッシュしてこい。
そしてまたがんばって働けよ。という制度らしい。

また、結婚するにあたって、新婚旅行休暇なるものも5日間加わる。
有給休暇が40日くらい累積していることを考えれば、
合計55日、約3ヶ月もお休みできるってこと?!

まとまった休みがどーんと来るなら、30歳で結婚ってのも悪くない。

そんな30歳(正確には29歳)での結婚に際して、
たくさんの方から、ステキなお祝いをいただいた。
その一部をご紹介。

上の写真のロイヤルコペンハーゲン、ブルーフルーテッドの
急須&湯呑みセットは、JALの美女軍団から。
食器好きの私の好みを考慮してくれてのセレクトがうれしい限り。
一生大切に使います。

d0097871_094656.jpg


↑Sさん会社上司5名からのプレゼントは
ウェッジウッドのコロンビアセージグリーンのカップ&ソーサー6客。
冗談でリクエストしたものだったが、本当に6客我が家にやってきた。
高価なリクエストをする妻に引かれはしなかったか・・・
若干の不安が残るが、温かい全員の顔写真付きのメッセージとともに
本当に我が家にやってきた。感謝。


d0097871_0133973.jpg


↑そして、大好きな山田平安堂のお皿のセットは、マッスル松本夫妻から。
以前、妹からもらった同ブランドの写真立ての中で、ポーズを決めているのが
マッスル松本さんです。
結婚式での、裏の主役は彼だった、と断言できるほど
老若男女から拍手喝采を送られた彼。
ストイックな食生活を支えたマッスル妻にも、ここでありがとうと言いたい。


d0097871_0173410.jpg

d0097871_0174549.jpg


↑我が家のデザートスプーン&フォーク不足問題を、一気に解消してくれた
プレゼントがこれ。司法試験に合格し、晴れて今年ゴールインしたSさんの友人M夫妻から。
彼らの結婚式には私は参加していないのだが、後日拝見した写真から
相当に華やかで上質なウエディングだったことが伺えた。
ぜひこの目で見たかったものである。


d0097871_0203489.jpg


↑ハワイ挙式には残念ながら欠席だった大学時代の友人MとYから。
ミキモトのグラスセットとボール&プレート。
使いやすいこのアイテムは、私たちの内祝いにも選ばせていただいたアイテム。
ただいま、ヘビーローテ中である。


d0097871_0243891.jpg


↑妹からはジノリのベッキオホワイトのティーポットと紅茶用カップ&ソーサー。
使いやすさはお墨付き。このセットが来て以来、我が家の紅茶率は確実に上がっている。


ほかにも、リネンのナプキンやルクルーゼ、クイジナートなど、
キッチングッズもたくさんいただき
我が家のダイニング&キッチンはさらに充実したラインナップに。

しまっておくのはもったいないので、どんどん使っている毎日である。

ちなみに、先のリフレッシュ休暇なるもの。
その猶予はなんと5年間。
すぐに使ってしまうのはもったいないが、取らずに失効してしまうのだけは避けたい。

「リフレッシュした?」
ときどき聞いてやってください。以上、キッチン編でした。
[PR]
by tomoko291 | 2008-06-07 00:33 | □Wedding

ブライズメイド

d0097871_035457.jpg


4月のハワイ挙式でのブライズメイド。

ちょうど、香港帰りの6月のJALの機内で、
「幸せになるための27のドレス」という映画がやっていた。

登場するブライズメイドのドレスは、どれもかなりのこだわりようで
ちょっとコスプレなデザインが多かったが、挙式後のせいか
なんだか微笑ましく見ることができた。

で、ブライズメイドをやり続けた主人公が、花嫁になるまでの
出会いからゴールインまでを描いたストーリー、というあらすじが読めてしまう
内容なのだが、それはともかく、とってもタイプの人がいたので公開。

どうでしょうか。
d0097871_0164752.jpg


ぜひ、彼をみるために、映画、見てください。
[PR]
by tomoko291 | 2008-06-05 00:18 | □Wedding

28th April 5日目 パーティ編

d0097871_103113.jpg


カハラホテルのオケカイルームで、17:30~披露宴スタート。
会場の写真をまったく撮らなかったので、なほのブログから写真を拝借。

事前にセッティングを見ることが出来なかったので、いろいろ意図と違うことになって
いた部分が多くてちょっとびっくりもしたが、大事なのはコーディネートではなく
みんながリラックスして楽しんでいただけたかどうか。

7時前のサンセットまでは、会場も明るく、ガーデンパーティらしい雰囲気。

d0097871_10333357.jpg

ウェルカムボード。飾りの付け方が違うが、まあそれもご愛嬌。

d0097871_1034639.jpg

ヴェラ・ウォンのウェディングブックを参考にオーダーした真っ白のケーキ。

d0097871_10344794.jpg

貝殻に穴を開けて作った、席札。

そして、ブーケと会場装花は、白の胡蝶蘭でオーダー。
お花は、カハラの「フローリストグランド」のエヴァンさんが担当してくれました。
d0097871_10355931.jpg

それにしても、ブーケ、かなり大きいです・・・
パーティのドレスは、ミーチェ元麻布のマーメイドライン。
ヘッドは胡蝶蘭で。

d0097871_10363138.jpg


入場⇒編集長スピーチ⇒乾杯⇒ケーキカットを終え、

8テーブルをまわって、レイのプレゼント&写真撮影。

d0097871_1039236.jpg


d0097871_1039185.jpg


男性には、グリーンのレイ、女性には白のオーキッドのレイを用意。
みんなとじっくりここであいさつができて、とっても楽しい時間に。

その後は、例のフラダンス披露~
みんなかなりかわいくて、わたしがまず感激

d0097871_10384415.jpg


セクシー・ビューティなフラガールに、男性陣が大喜び。
Sさんも感動したって言ってたよ~練習がんばってくれて本当にありがとう!

d0097871_10395560.jpg


みんなで記念撮影。赤い衣装は、華やかで大正解!

d0097871_10403957.jpg



新郎友人TMC&編集部の合同余興で、会場全員でゴスペルの大合唱~
d0097871_10414231.jpg


マッスル松本クンも登場~
d0097871_10424055.jpg


すっかり夜になり、会場の雰囲気は・・・
d0097871_10445674.jpg


Sさん弟の歌のプレゼントや、兄弟のサプライズソングもあり・・・
d0097871_10461922.jpg


さらに4日後にハワイ挙式のシブケン夫妻へのサプライズも計画し・・・
d0097871_10465385.jpg


ビデオショーや両親への感謝の手紙も読んで、
パーティは無事終了~
みんなへのお土産は、カハラのマカダミアナッツチョコ。
d0097871_10492947.jpg


5時間におよぶ長いパーティになったが、みんなとても楽しんでくれたよう。
なんといっても、司会のふみの仕切りがすばらしかったね、と
Sさんとまたもや彼女に感謝。
ゲストや親族がいなくなった会場で、Sさんとふたり、
みんなに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

その後、お部屋でまた30名近く集まり、大宴会。
もう一回フラダンスを踊ったり、歌を歌ったり、マッスルがポーズを決めたり
本当に楽しい一日に。

あっという間の楽しい結婚式でした。
[PR]
by tomoko291 | 2008-05-03 10:52 | □Wedding

28th April 5日目 挙式編

d0097871_10144668.jpg


カリスマヘアメークのシブケンのメーク道具。
朝8;30にスタートして、10時には完成。

山野愛子美容室の出張メークをしてもらった、妹と母が私の部屋に来たが
どうも気に入らないらしく、シブケンに直してもらう。

その後、ラヴィファクトリーのテツさんが到着。
ドレスや靴やリング、ブーケなど、写真を次々と撮る。

妹にドレスを着せてもらい、出発。

d0097871_10171170.jpg


マリアラブレースのジャンルイシェレルのリボンドレス。
リボンのヘッドにあじさいのブーケ。

Sさんのオーダーメイドのタキシードもなかなか。


d0097871_1019753.jpg

リムジンの車内でお決まりのピース。
写真はすべてシブケンが撮ってくれたもの。なかなか上手なんだな、これが。

d0097871_1020697.jpg

セントアンドリュースの教会は、ステンドグラスが有名だそう。

d0097871_11515092.jpg

父と入場の練習。ドレスの裾を踏みっぱなしで、案の定、本番でも踏みまくり。

到着後、すぐにリハーサルで、ブライズメイド&アッシャーの入場の練習も。
全員そろうと圧巻! これが一番のお気に入り写真。
d0097871_10241520.jpg


d0097871_10243777.jpg

姪っ子の凛華がフラワーガールを担当。
前日まで、「できない~」と言っていたのに、堂々とした歩きっぷりを披露。

d0097871_1025423.jpg


挙式を終え、外に出るとゲストみんなが祝福の拍手で迎えてくれました。

その後、お庭で写真を撮ったり、全員の集合写真を撮ったり,ブーケトスをしたりと
あっという間に到着から2時間近くが経過。

d0097871_1027663.jpg


d0097871_10272553.jpg

Sさんは胴上げされて、ズボンが脱げてたそう。知らなかった・・・

d0097871_1028068.jpg


リムジンの前で、みなさんにあいさつをして、お先に教会を後に。

この後は、カハラオケカイでのパーティです。
[PR]
by tomoko291 | 2008-05-03 10:28 | □Wedding

27th April 4日目

d0097871_1035649.jpg


ゴルフコンペの朝。
早朝にもかかわらず、カハラのプルメリアビーチハウスに
ゴルフ組みが大集合。
栄養をつけて、これからみんなでカポレイゴルフコースへ。

参加者は28名。
私はカハラから出るゴルフバスより一足早く、次の集合場所の
ハイアットリージェンシーホテルへ。
私サイドのゲストを両親に紹介しつつ、ゴルフバスが到着。
d0097871_1054763.jpg


みんなをお見送りした後、カハラへ戻り、部屋をいったんチェックアウト&チェックイン。
スイートルームに移ります。

息つくヒマもなく、Sさんママとモアナ・サーフライダーへ。
Aちゃんと合流して、2人を連れて、
ロイヤルハワイアンのサンデーブランチへ。
ここで、フラダンスメンバーと待ち合わせで、サンデーブランチへ。
ひろえが予約してくれたこのお店、ロマンチックなピンクの店内が
本当にかわいくて、みんなでがっつりサンデーブランチ。
やさしい慎ちゃんがみんなにエビを剥いてくれました。

d0097871_1084076.jpg



その後、パーティの最終準備などあり、カハラへいったん一人で戻り、
あれこれやった後、フラダンスチームの泊まるアロハサーフホテルへ。
間違えて迎えのホテルの805号室をノックするも、応答ナシ。
なんとかアロハサーフホテルへたどり着き、腹ごしらえのあとフラの練習スタート。
パウスカートをはいて気分を盛り上げる。

そのままみんなでモアナ・サーフライダーのビーチバーへ。
Sさん側のゲストも集まり、総勢30名ほどでまたしても大宴会。
気づいたら、写真を一枚も撮っていなかった・・・残念。

さすがに明日が本番ということで、23時ころにSさんとふたり失礼する。

スイートをまったく満喫しないまま、就寝。

明日はいよいよ挙式&披露宴。
[PR]
by tomoko291 | 2008-05-03 10:12 | □Wedding

26th April 3日目


オーガニックビューティーハウスのエステに予約をしていたので
朝からアラモアナへ一人でGO。

青山研美会クリニックのエステには及ばない?感じだが、まあまあな感じ。
おすすめのサプリメントをお土産用にいくつか買って、お店を後に。

司会を引き受けてくれたふみの泊まるハイアットリージェンシーホテルで
ふみとふみママと待ち合わせ。
先月、新婚旅行でハワイへ来たばかりの彼女だが、私の無理なお願いを
快く聞いてくれ、ママと一緒にハワイまできてくれたのだ。
本当に感謝。

ふたりと一緒にカハラへ行き、披露宴の打ち合わせ。
アナウンサーのふみがいることで、もうほとんど安心しきっている私とSさん。
打ち合わせも問題なく、終了~

その後、またしてもアラモアナへ。
大好きなスタイリストさんおすすめの注目ブランド「ミリー」のワンピースを
ノードストロームでゲットし、さっそく着替えて・・・
TMCメンバーとのディナーでモートンズへ。
NYから駆け付けてくれた原ちゃん夫妻も合流して、大宴会に。
あまりの声の大きさに、店内でムーディに食事を楽しんでいた
ひろ子&慎ちゃんも私たちに気づき、みんなに2人をご紹介する。



原ちゃん夫妻からいただいたティファニーのシルバーのフォトスタンドには
「28th April 2008」の文字が。

d0097871_9564566.jpg


かなり高いワインを空けたようで、お会計がすごいことになっていたが
みんなのご好意でご馳走になることに。

昨日もステーキ、今日もステーキ。
とても2日後に花嫁になるとは思えない、食生活である。

反省しつつ、原ちゃん妻の和泉ちゃんとカハラへ戻り
バーで夜お茶。
編集の仕事を離れ、NYでFITに通いつつ、製菓のスクールにも通う和泉ちゃんの
近況をあれこれと聞き、夜も更け・・・

明日もゴルフコンペで早いので、12時半には部屋へ戻る。

飲みに出かけて戻ってこないSさんに帰れコールをし、2時ちかくに帰ったSさんの
姿を見届けて、就寝。

明日も予定がぎっしりである。
[PR]
by tomoko291 | 2008-05-03 10:02 | □Wedding

25th April 2日目

d0097871_9234484.jpg


2日目は、私の両親とSさんでコオリナへゴルフ。
朝7時に、車で家族の泊まっているモアナ・サーフライダーへ。

体がしんどいのに、ハワイまで来てくれた祖父、祖母と妹のもっちゃんと
今日は一日ショッピングや食事を楽しむことに。

出かける前に、ゴルフコンペ用の参加賞に用意したボールとティーを
ラッピング。おじいちゃんまで手伝ってくれて、小一時間で終了。
d0097871_932446.jpg


タクシーでアラモアナに到着後、パンヤ・ビストロで軽くお茶。
その後、今季かわいいと評判のJ・CREWで女3人、激買い物。
おじいちゃんが全部支払ってくれて、なんだか申し訳ないけど、感謝。
カメのキーホルダーを見つけて、これもまた女3人でお揃い買い。
支払いはおじいちゃん。ありがとう!

その後も、いろいろと買い物や食事を楽しみ、ホテルへ。
ゴルフチームも戻り、コールドストーンでアイスを食べた直後に
ハイズ・ステーキハウスへディナーへ。

スタイリストのいく子さんにバッタリ遭遇し、ハイズまで一緒にお散歩。
ハワイ通のいく子さんから、短時間でたくさんのハワイ情報をゲット。
別れを惜しみつつ、家族ディナーへ。

d0097871_93573.jpg


お肉、がっつり。

d0097871_9352366.jpg


シャトーブリアンをサーブするお兄さんも、汗をふきふき。

d0097871_935498.jpg


お肉大好きの父とSさんも大満足のディナー。


食後は、SさんはS53会の友人たちの飲みへ直行。
私は家族とDFSでショッピング~

12時過ぎにホテルへ戻り、お肌のお手入れをして、2時には就寝。

明日も予定がぎっしり。
[PR]
by tomoko291 | 2008-05-03 09:45 | □Wedding