女性編集者の綴るインテリア日記。
by tomoko291
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
□Living
□Dining
□Kitchen
□Table Ware
□Cooking
□Color
□Hotel
□Flower
□Shop
□Wedding
□Baby
タグ
(7)
(5)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
以前の記事
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


オーストラリア ケアンズ編


ケアンズの第一印象は、グアム!
と似てる、でした。

ケアンズ後にグリーン島へ行くため
フェリーへのアクセスのよい
マリーナ近くのハーバーライトの
コンドに2泊。部屋が200平米越えで広すぎて使いきれませんでしたが、島から街に来て、この旅、かなりメリハリが効いてます。

d0097871_08343412.jpg


ケアンズでは、世界遺産にもなっている
熱帯雨林の大自然キュランダに行きたいね、あと気球にも乗りたいね、と
着いた日に決めて、翌朝は8時に鉄道の駅に行き、切符を買い、キュランダ鉄道で1時間半、大自然を眺めながらキュランダへ行きました。途中の滝が壮大!

キュランダに着くと、ガイドブックに
載っているホットドッグのお店でランチをして、コアラガーデンでお決まりの
コアラ抱っこ(^-^)
d0097871_08343538.jpg


カンガルーやワラビー、
ウォンバットもゆっくり観察しました。
d0097871_08343593.jpg

息子達が、おしりずっこみくん
と名付けたウォンバット。
後ろにバックして穴に入ろうとする姿が本当に笑えました。かわいかった!

キュランダの帰りはスカイレールで。
足元がガラス張りのゴンドラを選び、
熱帯雨林の鳥達を上から観察しました。
至る所に、鳥の巣がありました!

オーストラリアで、一番見かけた鳥が
オウムのキバタン。
d0097871_08343616.jpg

このぬいぐるみはかわいいのですが、実際は大群で飛ぶうえに、ちょっとびっくりするほど大きな声で鳴きます。

夜はブッシュファイヤーという
お店でシェラスコディナー。

翌日は朝4時ピックアップで、
気球に乗りに行きました。

気球にも、カンガルーとコアラ。
d0097871_08343782.jpg


下から見ると、上はこんな感じで
燃えてます
d0097871_08343736.jpg

ふわりと上がり、揺れもなく、怖さは
全くありません。
d0097871_08343808.jpg

この辺り一帯は、マンゴー畑と草原、
ときどき民家。普通にカンガルーが
走っているのが見えます。
d0097871_08343988.jpg

どん曇りが残念すぎます。
他の気球が飛んでいるのが見えます。
飛んでいる気球を見ている絵が一番好きだったり。笑
気球を降りたあとは、気球を畳む
パフォーマンス?手伝いもあり、
空気を抜くため、子どもは上に乗りました。
d0097871_08344036.jpg


ケアンズにはローカルなショッピングモールもあり、街歩きも少し楽しみました。

だしの味が恋しくなり
日本のラーメン屋ガンバランバという
お店にも行きましたよ〜

さあ、この後はグリーン島へ移動です!



[PR]
# by tomoko291 | 2016-09-02 22:43

オーストラリア ハミルトン島

ハミルトン島といえば、前に島の管理人を世界に募集したことで、少し知られましたね。グレートバリアリーフの真ん中辺りにある島です。

シドニーから飛行機で2時間ほど。

島には幾つかのリゾートと、別荘地が
ある、小さな島で、ハミルトン島からジェット船でホワイトヘブンビーチに行ったり
ハートの珊瑚を見たりするのが王道の観光コースです。

子どももOKなリーフビューホテルに3泊。
島内の移動は有料のゴルフカートの貸出しがあり、レストランなどがある中心部には歩いていける距離ですが、息子達の強い要望で、ゴルフカート移動となりました。
運転は大人のみです。

到着した日は、海で少し泳ぎましたが
南半球は真冬の8月、長く入るのは無理!
ホテルの温かめのプールへ即移動です。
大騒ぎ。
d0097871_22382283.jpg


夕飯は、マリーナヴィレッジの
ピザレストランへ。
d0097871_22382356.jpg

クローヴァー・ヒルという
タスマニアのスパークリングが
なかなか美味しかったです。

2日目は、マリーナヴィレッジから
ジェット船に乗り
ホワイトヘブンビーチへ。
d0097871_22382476.jpg


途中、ラッキーなことにクジラにも遭遇しました。かなり至近距離で、ヒレや潮吹きが見られて、写真撮るのも忘れ、見入ってしまいました。
d0097871_22382573.jpg


まずはシュノーケリングポイントへ。
グレートバリアリーフは珊瑚が本当に
キレイ!
d0097871_22382691.jpg

4歳もフル装備。
d0097871_22382696.jpg


その後、白砂で有名なホワイトヘブンビーチへ上陸。
d0097871_22382728.jpg

シリカ100%の白砂は、歩くとキュッキュッと音がして、息子達とたくさん歩きました。
d0097871_22382877.jpg


3日目は、家族でパターゴルフやテニスを
したり、島内をカートでドライブして
のんびり過ごしました。

マリーナヴィレッジの書店で
インテリア雑誌を少し。
d0097871_22382800.jpg


夜はアウトリガーのレストランで
食事。テラス席にしましたが、やはり夜は風が冷たくなってきて、食べ始める前に
中へ移動。
d0097871_22382947.jpg

冬仕様の厚手のロングカーディガン着てます。私、特に寒がりなので、、
アウトリガーもキッズOKのホテルで、
夜はトランポリンやゲームコーナーが
特設されていました。

翌日からは、ケアンズへ移動です。


[PR]
# by tomoko291 | 2016-09-02 22:05

オーストラリア旅行 シドニー編


夏休み、2週間のオーストラリア旅行に
行ってきました。
3つの街と2つの島を巡る初めての
オーストラリア。
予想以上に楽しめたので、
簡単に記していきます。

まずは、羽田からシドニー到着。
シドニー携帯充電切れで、写真少なめです。

到着後、お昼は、ダーリングハーバーへ。
オフィス街のランチタイムと重なり
人が多くて人気のありそうな Naked Duckという
お店でランチ。
ここで、パパは別行動に。

ダーリングハーバーには、水浴びできる
広い公園もあり、子供たちとひととおり遊びました。
休憩に、ジェラティシモでアイスを食べ、
SEA LIFE PARKへ。
d0097871_22024610.jpg


手軽に楽しめる小規模の水族館で、サメやペンギンなどを見てきました。ここでは、カモノハシはお休み中で見られず。

夜はパパの仕事仲間が
ボンダイビーチのICEBERGSの
レストランに案内してくれて、
念願のボンダイビーチへ。
波がカッコいい素敵なビーチでした。

d0097871_22024815.jpg


軽く夜のビーチを散歩して、ICEBERGSの
レストランでバーからディナーへ、
ゆっくり食事を楽しめました。
オーストラリアの俳優さん達が
食事会をしていて、店内は華やいでました。

翌日は、朝からダーリンハーストの
billsへ朝ごはんへ。
d0097871_22024816.jpg

斜め前に小学校があったので、少し見学してからカフェへ。
d0097871_22024979.jpg

入り口の傘立てやコートかけは
アットホームな雰囲気。
極シンプルな店内のインテリア、
居心地もよかったです。
d0097871_22024909.jpg


腹ごしらえした後は
サーキュラーキーからフェリーで
15分、タロンガ動物園へ。
念願のカモノハシもゆっくり観察できて
大満足な動物巡りでした。
カモノハシは卵を産む哺乳類で有名ですが、お腹に袋がある有袋類なんだそう。
オーストラリアだけに生息するというのも、有袋類と聞くと納得です。
d0097871_22025074.jpg

コアラはツーンとしていて、
目の前で記念撮影していても知らん顔。

動物園後は、シドニーの街を
プラプラして、UGGやAesopに立ち寄り、地元のスーパーマーケットでデンタルグッズを買ったり、初めてZARAhomeに行き、自宅用にシャワーカーテンを買ったり。

夕飯はウェストフィールドのメキシカン。

翌日からは、ハミルトン島へ移動です。







[PR]
# by tomoko291 | 2016-08-24 20:16

66号線

いい曲で、運転中によく聞いてます。
バンプのアルバム「COSMONAUT」の
中で一番好きな曲。

d0097871_10300519.jpg




[PR]
# by tomoko291 | 2016-06-29 10:17

ちまき&笹団子

どーん!
d0097871_20554189.jpg


新潟から、手作りのちまき&笹団子が
届きました!
ちまきは子ども達も大好物♡
この時期の美味しいふるさとの味です。


[PR]
# by tomoko291 | 2016-06-07 20:53

スピーカー

d0097871_20524193.jpg


週末の幼稚園のバザーで、
夫が格安でゲットしてきたスピーカー。
iPhoneに入れてある音楽が
ワイヤレスで聴けて、私的には
とーっても嬉しい!

d0097871_20524219.jpg


coldplayの新しいアルバム聴きながら
洗濯畳みもはかどります♪


[PR]
# by tomoko291 | 2016-06-07 20:47

バンプライブ@ナゴヤドーム

7月が待ちきれず
GW最終日に名古屋まで行ってきました。

d0097871_14381929.jpg


ドームは音が良くないと聞いてましたが、
確かにそう思う曲もありましたが
藤原さんの歌声と曲、最高でした!
大好きな車輪の唄も聞けて感動でした。

恥ずかし島の目の前で、
藤くんのピックを前の席の方や横の席の方がキャッチ。
隣のかわいい女子高生から
ハイ、おねーさんも銀テープどうぞ♡
と、もらったり。

唄が好きだから、とグッズは買わない派でしたが、、お土産と言い訳してkidsTシャツとか買ってきちゃいました。

息子たちもバンプを口ずさむ
今日この頃です。

7月がまた楽しみ♡♡♡

[PR]
# by tomoko291 | 2016-05-27 10:54

カウンターチェア

d0097871_10542531.jpg


15年使っていたウッドスツールが
ついに壊れてしまい、、、
カウンターに新しいスツールが
きました。

お友達のセカンドハウスで座り心地よかったので、同じものを二つ。
高さ調整もラクラクで、座面も広めで◎

Bo conceptのオリジナルです。

[PR]
# by tomoko291 | 2016-05-27 10:48

バンプ

冬から、ずっと聴き続けてる
バンプオブチキンのアルバム。
d0097871_13280018.jpg


年末の紅白で歌った「ray」も
いい曲です。
歌詞も本当いいです。

晴天とはほど遠い 終わらない暗闇にも
星を思い浮かべたなら すぐ銀河の中だ


何事も自分の考え次第と思えます。

「Butterfly」も詩が素晴らしいです。

光らなくなった靴の光
忘れてしまった唄の唄
失くさないで運んでいく
やり方を上手に出来ている

ドキッとします。
あ、別に病んでいませんよ〜

夏のスタジアムライブが
今から楽しみすぎます。




[PR]
# by tomoko291 | 2016-04-27 13:25

レジカゴバッグ


タイトル打ちながら、何とも
生活感溢れる感じに
ちょっと躊躇しましたが、、、
主婦ですからね。
d0097871_11020436.jpg


スーパーに行くと、会計でピッと
したものから順に店員さんが
カゴに詰め替えてくれますね。
そのカゴに、このレジバッグを
ササッとセットしておくと
自分でエコバッグに詰め替える手間が
省けて、そのまま持って帰れる、
というのが、レジカゴバッグの機能です。

巾着風の蓋を絞るとこんな感じ。
保冷機能ありです。
d0097871_11020597.jpg


中学校の同級生がSNSで紹介していて、
検索してみると、色や柄もたくさんありました。

私はSPICEバカンスクーラーという
カゴ網風のプリントのものを
Amazonにて。

買い出しに活躍してます👍


[PR]
# by tomoko291 | 2016-04-26 10:52

日記

息子が帰ってきたら、手のひらの
皮が剥けていました。
転んだ?と聞いても、
知らないうちになってた、
と、相変わらずよくわからない返答。

日記を見てみたら
d0097871_09171698.jpg


理由あるじゃん。。。

てのかわがむけるほどやったんだね笑

相変わらず、学校での話が
よくわからないまま
日々が過ぎていきます( ̄◇ ̄;)

[PR]
# by tomoko291 | 2016-04-20 09:10

子ども部屋

d0097871_23375253.jpg


私の友人たちから、息子の入学祝いに
時計をいただきました。
Rikiのスモールサイズ。
時間も読みやすく、キッチンでも
同じシリーズを使っています。

d0097871_23375282.jpg

キッチンには、分の読みをシールで
貼っていますが、もう剥がしていいよ、
なんて言ってます。
まだ間違えるので、しばらくは
剥がしませんよ。

時計と一緒にエルマーシリーズの本も
いただきました。
d0097871_23375322.jpg

みんな、懐かしい!と言いますが
まさかの、私は初エルマーです。
面白い言い回しがあったり、
冒険の島の地図が表紙裏にあったり
楽しいです。

d0097871_23375305.jpg

子ども部屋に学習机を設置したのですが、
息子の唯一のリクエストが
回る椅子がいい、ということで
飛騨産業の回転椅子。
木の回転椅子って、ありそうでなかなかないので、やっと巡りあった感。

机はマルニ木工のブックシリーズ。
先日の日経新聞に、マルニ木工の家具の
値上がりについての記事が。
材料となる輸入木材の価格が上昇しているために、家具の価格が上がっているそう。世界的にワインやウイスキーの人気が復活して、樽(たる)の需要が増加。家具と用途が競合するナラ材などの仕入れ価格が1年前に比べ3割上がっているんだとか。

ワインと家具、そんな風に関係しているんですね。

机と椅子、違うメーカーですが、しっくり
馴染んで、息子も落ち着く場所みたいです。

どちらも祖父祖母からの贈り物。
大切に長く使っていきたいです。

[PR]
# by tomoko291 | 2016-04-09 13:09

コートラック

桜も満開ですね。

冬に活躍した『コミセン』のコートかけ。
次男は届かないので、椅子に登って
せっせとハンガーにかけてます。

d0097871_12360810.jpg

d0097871_12402644.jpg

S字フックもかけて、ストールなども
かけられるように。
d0097871_12402668.jpg

ハンガーは、滑らないMAWA。
ウッドはほっこりしますが、
黒のアクセント入ると
スッキリと引き締まる気がします。

コート着るのもあと少し。
今週末には、長男の入学式です。
桜、持つかな〜

[PR]
# by tomoko291 | 2016-04-06 12:31

レミパンプラス

3年に一度、買い替えて
レミパン歴も早9年。
デザインはさておき、本当に使い勝手が
よくて、目玉焼きも餃子もチャーハンも
とにかく出番のない日はないのです。

我が家で4台目のレミパンが
昨日届きました。
じゃん!
d0097871_00574430.jpg

おー!
ツートンカラーです!
シャレてます!
写真暗いですが〜

デザインはさておき、だったはずが
蓋もカッコよくなりました。
変わり映えしない料理ですが、
気持ちは上がりますね。

本当、レミパンはオススメです!!
買って損はさせませんよ〜

[PR]
# by tomoko291 | 2016-04-05 00:45

シンガポール旅行

春休みにシンガポールへ行ってきました。

シンガポール動物園やセントーサ島の
テーマパーク、ラッフルズのハイティーなど、王道も楽しみつつ、
気になっていたインテリアショップ
『バンガロー55』にも行ってきました。
d0097871_00402683.jpg


ショップのアクセスを見ると
地下鉄のボタニカルガーデン駅から
すぐ。なので、マリーナベイサンズから
地下鉄で向かいました。


土曜日朝イチだったので
ガラガラです〜
私の顔が変ですね。。

到着するも、10時の開店まで
2時間あったので、シンガポール植物園を
散策することに。
植物園内は、ランニングする人や
犬の散歩をしている人、バギーで
子供を連れた家族、ボーイスカウトらしき集団などなど、思い思いに広〜い
園内をのんびり過ごしている感じでした。

私たちも3キロほど歩いて
ナショナルオーキッドガーデンに
入りました。
d0097871_00402758.jpg

次男、歩き疲れてグッタリ。

バンガロー55に戻ります。
広くはない店内ですが
ビーチリゾートを連想する
ブルーのラグや小物がたくさんあって
とっても素敵でした!
d0097871_00402703.jpg

d0097871_00402746.jpg

d0097871_00402819.jpg


セレクトショップのようで、
アメリカのtwo's companyという
メーカーの小物が多かったかな。

欲しいものもありましたが、
旅の記念にカントンティージャーを
一つ選びました。
今回、唯一のお買い物です。
d0097871_00402864.jpg

シルバーの丸い蓋がかわいいです。

シンガポールは物が高めな印象で、
今回滞在中に自宅に招待してくれた
友人家族いわく、日本で8000円のスニーカーがシンガポールだと12000円位のイメージだそうです。

夫の友人2家族がシンガポール在住で
コンドミニアムの自宅テラスで
BBQをすることに。
オシャレなお肉屋さんで買い出しも。
d0097871_00402816.jpg

コンドミニアムの敷地内に、
滑り台付きのプールもあり、
小さな砂浜付きのプールもあり、
息子達は、ここに住みたい!!
と熱望してました。
d0097871_00402982.jpg


現地のインターナショナルスクールや
大学の話もいろいろ聞くことができました。小学生もかなりの宿題量をこなしてます。ちなみに宿題はiPadでやってました。

シンガポールに親子留学もいいなあ、なんて思うくらい、期待以上に楽しめた
旅行、あっという間の5日間でした。

[PR]
# by tomoko291 | 2016-04-05 00:02

りんごジャムにハマり中

d0097871_2365499.jpg


前はさほど食べたいと思わなかった
ジャム。頂いても持て余してしまう
ことが多かったのですが、
昨年、お土産の軽井沢のスーパーツルヤのりんごジャムをきっかけに
ハマり中です。

ツルヤのりんごジャムは果肉も
しっかり残っていて甘すぎず理想的。

近くのスーパーでりんごジャムを探してみるも、りんごってなかなかない。。

と思っていたら、明治屋で
旬のアップルジャム ヌーボー2014 王林
に出会いました。

りんごジャムって季節ものなんですね。

ヨーグルトに少しトッピングして
大事にいただいてます。
ブルガリアヨーグルトと同じくらい
大きな瓶なのも幸せ。
本当美味しいのでオススメ!
[PR]
# by tomoko291 | 2015-02-06 22:52

真剣!ケーキ作り

d0097871_23213974.jpg


ケーキ作りをしました、クリスマスのときですが、、、
四角く焼いたホットケーキを
くるっと丸めて、ブッシュドノエルを
1人一個作製

d0097871_23214090.jpg

富沢商店で自分の好きな飾りを
二種類ずつ選び、真剣に飾り付け中。

d0097871_23214116.jpg

料理のお手伝いしたい〜は面倒ですが
自分のを最後まで作るという
簡単お菓子作りは、子どもも満足度高く
よい家遊びに。

ペロリと平らげてました!
[PR]
# by tomoko291 | 2015-02-01 23:14

コバルトブルーのマグカップ

d0097871_10503320.jpg


最近いただいたお気に入りのマグカップ。イギリスのfluxのボーンチャイナで
コバルトブルーの柄がすごく
好みです。

d0097871_10503428.jpg


のみ口が厚ぼったいボタムのマグを
使いづらいと言っていた夫も
このマグは薄めでしっくりきたようです。

白のプレートが多い我が家、
朝ごはんのテーブルにもピッタリで
さっそく活躍してます!
[PR]
# by tomoko291 | 2015-02-01 10:19

リビングおもちゃスペース

d0097871_14214431.jpg


最近のリビングのおもちゃスペース。
散らかったままの写真ですが、、
秋におもちゃの仕分けをして
少しスッキリと片付けました。

muutoのスタッキングできる
棚は、形が自在に変えられるので
おもちゃに合わせた形で
ざっと積み上げています。
子供が成長したら、それぞれの子供部屋で使えるのも便利。

縦に置けば、
じいじばあばからのお誕生日プレゼントのしゃべる地球儀も、らくらく収納。

ざっくり入れておくと
子どもが自分で片付けたりもしやすく
やはりおもちゃは適度な量を
保ちたいなあ、と思います。
[PR]
# by tomoko291 | 2015-01-10 14:13

手作り箸置き

d0097871_11212398.jpg

この時期になると、お正月の食材やらたくさんの荷物を送ってくれる実家の母。

荷物の中に、ステキな手作りの箸置きが
入っていました。
ぷっくりした漆ビーズに
お正月らしい華やかな紐づかい。

元旦の朝に登場させるのが
楽しみです。
手作りって、やっぱり特別です。
[PR]
# by tomoko291 | 2014-12-22 11:15